ディズニー ディズニーワールド 旅行

【WDW(ウォルトディズニーワールド)】オススメ服装 長袖長ズボンは絶対ダメ?

投稿日:

フロリダの気候は?

スクリーンショット 2016-08-17 13.18.38

フロリダは亜熱帯気候で、5~9月は30℃を超える猛暑日もあるし、湿度も高いので過ごしにくい季節になります。
11~3月頃が、比較的天候が安定しているのでオススメの旅行シーズンです。

私は3月中旬に行きました。
3月は過ごしやすい時期とはいっても、平均最高気温は26℃ですので日中は結構暑かったです。
雨については、旅行中、一度も降りませんでした。

間違った服装で熱中症になったり、周りから浮いて恥ずかしい思いをしないようにしましょう。

 

おすすめの服装

せっかくの旅行なのに、服装選びで失敗なんてしたくないですよね。
実際にディズニーワールドに行った経験から、おすすめの服装を紹介していこうと思います。

 

長袖長ズボンは絶対にダメ?

現地の人の格好は、半袖Tシャツやタンクトップに半ズボン、ショートパンツといったラフなスタイルが多かったです。

長ズボンはいてる!と顔を見ると日本人であることが多かったです。

現地の人たちの中にも長ズボンをはいている人もいますが、9割が半ズボンかショートパンツでした。

3月は平均気温26℃と言われているように日中は結構暑かったのですが、室内やパークまでのバス移動中はとても冷房が効いていて寒いので上着が欲しくなりました。

朝晩もひんやりしていて、私たちもはじめは上着を持っていきましたが、パークで荷物になるので途中からは持っていかなかったです。

パークではできる限り身軽な格好で行かないと乗り物に乗るときに邪魔になりますし、現地の人は本当に身軽で遊んでいるので、あまり大荷物だと目立つ可能性があります。

靴は、サンダルかスニーカーが多かったです。
とにかく広くて1日中歩きまわるので、履き慣れた靴が一番良いと思います。

 

現地でTシャツを買う

私は『プレミアム・アウトレット』のディズニーアウトレットショップでTシャツをたくさん買いました。

行く前から滞在の半分は現地で買うつもりでいましたが、日本から持ってきたTシャツは型とかデザインが、どこかアメリカンに馴染めていない感じでした。
現地のTシャツを着てからは、少し現地にとけ込めた気分で旅行を楽しめました。

ちなみに、ホテルやパークでも25ドル程で売っていますが、アウトレットではかわいいディズニーTシャツが割引されて5〜8ドルで購入できました。
Tシャツ以外にもぬいぐるみやコスメなどが最大90%オフで購入できて、ここでお土産もたくさん買っちゃいました。

もし旅行の日程が足りない場合はパーク内で買い物をするのが良いと思うのですが、時間に余裕がある場合は、アウトレットもお勧めです。

 

日傘は絶対NG

スクリーンショット 2016-08-17 13.20.08

暑いので紫外線が気になります。

日本だと日傘をさして、アームカバーをつけて、日焼け対策している人をよくみますよね。

でも、フロリダでは日傘を使っている人は誰もいないので、日傘を使っていたらかなり目立つと思います

アームカバーも目立つとは思いますが、寒さ対策で上着の代わりに持っていくというのは、かさばらなくていいと思います。

日傘は日本ならではなんですね!

現地では、日傘のかわりに帽子サングラスというスタイルがかなり多かったです。

私も帽子にサングラスをして、日焼け止めは2、3時間置きに塗るように心がけて日焼け対策していました。

でも、夢中になっていて塗り直しを忘れた時もあったので、鼻から頬にかけてうっすら日焼けしてしまいました。

日焼けしたくない人は私みたいにならないように気をつけましょう。

 

おすすめ関連記事ディズニーワールド必需品

【WDW(ウォルトディズニーワールド)】旅行の必需品 紹介!

まとめ

ラフなアメリカンスタイルがいちばん現地にとけ込めるということですね!

しっかり準備して、ディズニーワールドを楽しみましょう。

ディズニーのキャラクターたちと一緒に夢と魔法のクルーズへ!

-ディズニー, ディズニーワールド, 旅行

Copyright© アリエルnet , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.